ご勝手調査隊が行く!

by K&Oプロダクション
ご勝手調査隊が行く!北海道に訪れる人も住んでいる人も北海道を1000倍楽しむ為の情報を発信中です。
地元北海道のグルメ、レジャー、くらし等々を調査隊が消費者の視点から見てきた情報をどんどん発信していきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * -
感動
JUGEMテーマ:ニュース


こんにちは、北海道は関係ありませんが、ふと見つけて涙が出るニュースがありましたので書かせてもらいます。

「愛したこと忘れないで」、男児守り死亡の母、携帯に遺書
5月20日10時15分配信 産経新聞
お母さんのことを忘れないで」。身をていして赤ちゃんを守り、冷たくなった母親の手にあった携帯電話には、最後の力を振り絞った1行の遺書が残されていた。20日の国営新華社通信が報じた。
 この母親は最大被災地の一つ、四川省綿陽市北川(ほくせん)県で、地震発生翌日の13日、四つんばいになった格好で遺体で発見された。遺体は倒壊した建物に圧迫されており、救援隊は立ち去りかけたが、何となく気になり、ふと遺体の下のすき間に手を差し入れたところ、温かいものに手がふれた。
 「赤ちゃんが生きている!」。救援隊員が叫び、救出作業が再開。生後3〜4カ月とみられる無傷の男の赤ちゃんが毛布にくるまれて発見された。
 救援隊員が母親の体を調べると手に握られた携帯電話の画面に、1行のショートメールが残っていた。「赤ちゃん、もし生き伸びてくれているのなら、私があなたを愛していたことを絶対忘れないで…」。子を思う母親の愛の深さに、救援隊員も思わず涙を落としたという。

中国四川省で起きた大地震で被災した母親が、よつんばえになって生後間もない我が子を守ったのです。”本当に死んでも子を守る”という状況です
死んでもガレキから我が子を守った・・・

日本では、小さな我が子を殺める事件が、毎年何件も起きています・・・

この差は、何なんでしょう・・・



管理人の"つぶやき" * 14:36 * comments(9) * trackbacks(0)

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
PROFILE
OTHERS

マクロミルへ登録
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK